スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーキンソン病が、針治療の効果で改善されました

自分にしか痛みが分らないというのは、辛いですね。

パーキンソン症 大阪梅田 針灸院治療例


70歳代の男性の方で、
3年前に病院で「パーキンソン症」と診断されたそうです。
左半身が動きにくく、
特に左足が振るえる、ひき攣るで歩くのに、
たいへん努力が要ります。
薬は1日3回服用。薬効が切れたら、途端に体が重くなり、動くのが嫌になります。

友人の紹介で、大阪駅に近い梅田の徐針灸院の院長に治療してもらいました。

今は、曲がっていた腰も、背中が真っ直ぐになり、足の震えもとまりました。

今日も、朝の散歩してきました。

毎日の日課になり、楽しく歩いています。



詳しいことは、大阪梅田にある徐針灸院(鍼灸院)06-6347-0508 
大阪市北区梅田2-5-4千代田ビル西館3F
徐針灸院 http://www.jo-shinkyu.jp



スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

プロフィール

じょしんいん

Author:じょしんいん
FC2ブログへようこそ!

FCカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。