FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病の目と足の合併症で悩んでいたのが、ウソのような!

糖尿病合併症

58歳の男性です。
糖尿病を患って15年ですが、合併症で悩んでいます。

仕事上、細かい図面をよく見るのですが、
だんだん記号等が見にくくなってきました。
また工事現場によく出るんですが、
足先の感覚が鈍く感じられ、しびれもあります。

足指先が黒くなってきましたし、
まるで、綿(ワタ)の上を踏んでいるようで感じないんす。
今では、下肢全体が黒っぽくなってきまして、
転倒することもしばしばです。


新聞の記事で徐針灸院のことを知り、治療に訪れました。
長年患っていた糖尿病が、針治療(あっという間)後に、
数字や記号など見やすくなられました。

また、下肢全体の色も赤っぽくなり、しびれもなく
足指先の感覚も戻られたそうで、喜んでおられました。


詳しいことは、大阪梅田にある徐針灸院(鍼灸院)06-6347-0508 大阪市北区梅田2-5-4千代田ビル西館3F
徐針灸院http://www.jo-shinkyu.jp



スポンサーサイト

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

プロフィール

じょしんいん

Author:じょしんいん
FC2ブログへようこそ!

FCカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。